« 地方自治体の出資団体もチェックしようよ、議員さん。 | トップページ | 小泉功著『宗教音楽におけるラテン語の読み方』の書評の続き »

すばらしい公務員がいる!

このサイトのメインはレファレンス批評だ。しかし公務員を批判する記事が多いのは事実だ。

たしかにそれは事実かもしれない。しかし批判ばかりしているわけではない。情報公開コーナーの堀さんの有能さ、市民にとってのありがたさはきちんと褒めた。岩倉図書館の仲田館長もついても賞賛している。

どこの世界にもいい人間と悪い人間がいる。確かにいい人間はもちろん公務員にもいる。しかしいい行動をするための誘因 incentives が少ないのも事実だろうと考える。

また社会学的な力も働く。組織の慣性 inertia であったり、組織の同型化 isomorphism などだ。

そんな力をものともせず、自分の職業意識を持ち立派に仕事をしている公務員も多いだろう。

府庁の総合相談窓口の、姓に「笹」のつく職員(小笹だったか?)も、すばらしい職員だった。また旧館の府民総合案内センターの課長(センター長)の中澤弘さんもすばらしい職員だった。

このことは別の日に改めて記事にしたい。

|

« 地方自治体の出資団体もチェックしようよ、議員さん。 | トップページ | 小泉功著『宗教音楽におけるラテン語の読み方』の書評の続き »

知る権利と行政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/512037/35279689

この記事へのトラックバック一覧です: すばらしい公務員がいる!:

« 地方自治体の出資団体もチェックしようよ、議員さん。 | トップページ | 小泉功著『宗教音楽におけるラテン語の読み方』の書評の続き »