« 対決・OKWave対図書館のレファレンスサービス(パート2) | トップページ | 牛久市立中央図書館のレファレンス »

クイックレファレンスの定義とはいったい...

浦安図書館によれば定義はこうなっている

クイック・レファレンス」とは、利用者からリクエストを受けたらその場で処理し、5分以内に利用者の求める資料を提供するサービスです。


一方埼玉県立図書館のウェブページで、「クイックレファレンス事例紹介』と題されたページにはこうある。

メール・電話等で寄せられたご質問のうち、48時間以内に回答できた事例を一部ご紹介します。
回答内容は、回答した時点での情報です。


『ゾウの時間 ネズミの時間』という本があるように、人が長いと感じる時間、短いと感じる時間は大きく違うものだ。しかし埼玉県立のように「48時間」もかかった回答というのはもはや「クイックレファレンス」とはいえないのではないだろうか。

実際に QuestionPoint や多くのアメリカのオンラインレファレンスでは、48時間以内に回答するように努めている。それ以上時間がかかったら伝えてくださいと予めお願いしているところも多い。これはクイックレファレンスの統計に含めていない。

国会図書館では「クイックレファレンス」をどう定義しているのだろうか?

|

« 対決・OKWave対図書館のレファレンスサービス(パート2) | トップページ | 牛久市立中央図書館のレファレンス »

レファレンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/512037/35279466

この記事へのトラックバック一覧です: クイックレファレンスの定義とはいったい...:

« 対決・OKWave対図書館のレファレンスサービス(パート2) | トップページ | 牛久市立中央図書館のレファレンス »