« 静岡県点字図書館にCDに添付する情報について意見を賜った | トップページ | 愛媛県視聴覚福祉センターから心温まるメールが返ってきたのだ »

京都市醍醐中央図書館の点字シールの不備を指摘した

昨年のことだが、醍醐中央図書館のCDのケースに添付してある点字シールに盛り込むべき情報が付加されていなかったことについて、「市長への手紙」で京都市長に手紙を送った。ちなみに点字シールは京都ライトハウスが行っている。

市長への手紙

(前略)

以上長々と書かせていただきましたが、基本道徳を見直すことと、市民への奉仕の意識を高めることと、図書館法の順守などを、指示していただけたらこんなにうれしいことはありません。

最後に、先日新たに提案が浮かびました。発表させてください。市長に私がどんな人間なのか、一端を少しでも知っていただきたいのです。醍醐中央図書館所蔵 の シューベルト 歌曲集「美しき水車小屋の娘」のケースと解説書に貼ってある点字シールが平仮名に直すと以下のようになっています。

-うつくしき すいしゃごやの
むすめ- かきょくしゅー

だいごつーおーとしょかん

この点字のシールはCDのケースの表面と、解説書に同じものがそれぞれ貼ってあります。どこにも「シューベルト」に相当する点字がありません。健常者に とって、資料の著作者の情報が必要不可欠なように、目の不自由なかたにとっても必要な情報ではないでしょうか?「醍醐中央図書館」という情報は削って、著 者名に相当する作曲家名、演奏家名を点字にするほうが、視覚障害者にとっては親切なのではないでしょうか。

まだまだ社会は視覚障害者の立場に立って作られていません。図書館の録音資料に点字シールを貼っている公共図書館すら、点字図書館を除いて少ないそうです。そのなかで、
醍醐中央図書館の、CDに点字を貼るという心掛けは立派だと思います。最近借りました右京図書館の音楽CDには、点字シールが貼ってありませんでした。今後右京図書館で
点字シールを録音資料に貼ることがあるようでしたら、私の提案も検討だけでもしてみてくださるよう、ご依頼申し上げます。

長々と市長さまにお手紙を書かせていただきました。市長様の高い精神性と呼応しながら、京都市の職員の皆さまと市長さまと一緒に「共汗」しながら、今後もご提案もうしあげる
ことがあれば提案していこうと思います。どうもありがとうございました。

|

« 静岡県点字図書館にCDに添付する情報について意見を賜った | トップページ | 愛媛県視聴覚福祉センターから心温まるメールが返ってきたのだ »

京都市立図書館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/512037/35278161

この記事へのトラックバック一覧です: 京都市醍醐中央図書館の点字シールの不備を指摘した:

« 静岡県点字図書館にCDに添付する情報について意見を賜った | トップページ | 愛媛県視聴覚福祉センターから心温まるメールが返ってきたのだ »