« 日本の図書館職員には assertive training が必要だろう | トップページ | クイズかそうでないかの見極めは、実際には難しいネ »

ネタ質問には切り返せ!

QuestionPoint のデータベースに letter を入れて検索してみたところ面白いQ&Aがあった。
質問
愛って何?

それに対する答えも面白い。
回答

Answer:    I heard this at a meeting yesterday, and I think it encompases it perfectly.

"love is just a four-letter word" - Bob Dylan

この質問は日本のたいていの図書館では断るだろう。もししたとしても、こういったしゃれた英国の切りかえしは、日本の公立図書館ではできないんではなかろ うか。「館長決済」やなんやらで職員が萎縮して大胆な発想や洒落た切り替えしなどなかなかできないのではないかと危惧している。

日本の図書館員にも遊び心が必要だ。

そういう私はどうか?レファレンスへは面白い質問はしていないが、Q&Aサイトには数多くのくだらないネタ質問や知的なネタ質問をしてきた。ネタ なのに真面目に回答してくる人もなかにはいて、それがためになることだってあった。でも読むと多くの人に面白いはずなので、面白くてためになるだろう。こ れって学習の理想ではあるまいか。


|

« 日本の図書館職員には assertive training が必要だろう | トップページ | クイズかそうでないかの見極めは、実際には難しいネ »

レファレンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/512037/35278294

この記事へのトラックバック一覧です: ネタ質問には切り返せ!:

« 日本の図書館職員には assertive training が必要だろう | トップページ | クイズかそうでないかの見極めは、実際には難しいネ »